リゾートバイトとは!?どんな魅力があるの?


リゾート地でのアルバイト

リゾートバイトとは、文字通りリゾート地で行うバイトのことで、短期バイトであることが多いです。大体リゾートのシーズンになった際に、1ヶ月から3ヶ月程度集中して働くスタイルです。そして、リゾート地は一般の人が暮らしている場所から遠く離れていることが多いので、住み込みで働く形がほとんどです。したがって、夏休みなどの長期休暇を活用して働きたいと考える学生や、住む場所の問題を考えずに働きたいと思う人に人気があります。

お金を貯めやすいというメリット

リゾートバイトの魅力としては、お金を貯めやすいという点が挙げられます。給与はバイト先によって幅がありますが、住み込みで働くのであれば家賃や光熱費が必要ない場合がほとんどです。中には賄いで食事を提供してくれるところもあります。生活の支出の大部分を占める家賃と光熱費、食費を負担しなくて済むため、自然とお金が貯まりやすい環境というわけです。さらに、リゾート地そのものに興味がなければ、身近に誘惑がない仕事に集中しやすい環境です。それが出費の抑制に繋がり、お金が貯めやすいでしょう。

働きながらリゾートを満喫できる

リゾートバイトは期間中、毎日休みなく働くわけではありません。1日に働くのは8時間が基本で、休日も設けられています。そして仕事が終わってからの時間や休日を活用して、リゾートを満喫することも可能です。バイト中に暮らしているところは目の前にリゾート地があり、高い交通費を支払うことなくリゾートを楽しめます。リゾートが好きな人にとっては魅力的な環境と言えるでしょう。

リゾバの休みの日は、観光地を巡ったり大自然でのんびり過ごしたり、アクティブを楽しんだり、思いっきりリゾートを満喫できます。