経験がない人も安心して働けるドライバー求人はある?


タクシードライバーは年齢や性別によらず活躍できる

タクシードライバーは、タクシー会社の方針や従業員数、営業エリアなどによって異なりますが、年齢や性別にかかわらず活躍しやすいといった特徴があります。地域に密着したタクシー会社の中には、二種免許を持たない求職者を対象に教習の資金を提供したり、免許取得後の実地研修を強化したりしているところも少なくありません。そのため、タクシードライバーの仕事内容に関心があれば、評判が良いタクシー会社の求人票を参考にして、採用後のサポートの内容を確認しましょう。また、タクシードライバーの仕事を長く続けることで、個人タクシーの開業ができるケースもあるため、ドライバーとして経験を積んだ後に独立をしたい人にもおすすめです。

トラックドライバーは契約社員から正社員を目指せる

トラックドライバーの正社員の求人は、数年の業務経験者を対象としたものが目立ちますが、会社によっては契約社員として入社した後に正社員を目指すこともできます。中でも、長距離トラックのドライバーは、労働時間と拘束時間が長くなる傾向がありますが、他のドライバーと比べて高収入を得やすいという魅力があります。また、ドライバーの人数に余裕がある運送会社に入社をすることで、一定期間先輩のドライバーに同乗させてもらえることがあり、各地の道路の事情を把握しながら運転技術を高められます。その他、業績が良い運送会社に正社員のトラックドライバーとして採用されることにより、働きながら運行管理者などの資格取得に励むこともできます。

所持免許にもよりますが、トラックの大きさがありますのでドライバーの求人を探す際は、まずどの大きさのトラックになるのか確認します。